小説

キリング・ムーン[上]

著者:冬月芳屋  イラスト:小山宗祐

商品の概要

 近未来アクション・ボーイズラブ。
 裏仕事ならなんでもござれな二人組、エースとサーペント。相棒に惚れて人生楽しく踏み外しているエースと、世の中楽しい者勝ちのサーペント。明るかったり能天気だったり極悪だったりする二人組の行く所、今宵待ち受けるのは?

 月齢29(新月)の夜に人が殺されると噂の都市イルヴェン。
 キリング・ムーンと人が呼ぶ殺人者の正体は、廃棄処分された筈の戦闘用レプリカントなのではないかと疑うエース。だが、エースはその推測をサーペントに伝えることなく真相究明にとりかかる。そこにはエースの過去と複雑に絡み合う隠された真実があった。一方、相棒の態度に腹を立て飛び出したサーペントは、かつての友人・テレパスのフェリカと再開する。フェリカもまたキリング・ムーンを追う一人だった。
もっとみる。

キリング・ムーン[上]

ダブルクリックすると大きな画像を表示します。

ズームアウト
ズームイン

もっと見る

※購入データの形式を
お選びください。

* 必須項目

¥683

商品カテゴリー