小説

19件~19件 (全19件)

件表示
ページ:
  1. 1
  2. 2
  3. 3

グリッド  リスト 

降順

鉛の太陽

  • 著者:南瓜  イラスト:

 宮中の籠の鳥として育った寵童は、遠征で敵国の騎士と一夜を共に過ごす不覚をとる。第一王子に愛されつつも、その騎士の面影が寵童の脳裏を去ることは無く…。

 クジュラム王の寵童として長く宮中に暮らしていたアムジャッドは、第一王子カムシーンのたっての希望で侍従武官として隣国トランセーズとの戦争に従軍することになった。だが、戦に不慣れなアムジャッドは供ともはぐれ、雨宿りを求めた洞窟で敵国の騎士と出合ってしまう。自分などは容易く屠れてしまいそうな男との奇妙な邂逅は、やがて思い出に変わるものと思われた。だが、その騎士バルタザールは亡命者の護衛としてクジュラム宮殿に滞在することとなり、アムジャッドの心中には大きな波紋が投げかけられる。

鉛の太陽

19件~19件 (全19件)

件表示
ページ:
  1. 1
  2. 2
  3. 3

グリッド  リスト 

降順

商品カテゴリー